ソノクリニック

 ソノクリニックのレーザー脱毛とは?

従来の針脱毛では、毛穴1つ1つに電気針を刺して治療しています。しかしソノクリニックでは、最新の医療技術を取り入れて、安全で効果的な医療レーザー脱毛を行っています。特に「ジェントルレーズ脱毛」と呼ばれる方法は、医療用レーザーによる脱毛のなかでも、痛みが少なくだけでなく、麻酔の必要がありません。

レーザー脱毛は針脱毛と違い、全身どこでも脱毛が可能です。

両ワキならば10分程度の短時間で施術が終了します。さらに、治療後のケアもとても簡単なのが人気のポイント。1.5ヵ月程のペースで4~6回施術を受け続けることで、永久脱毛に近い状態になります。

また、お肌を傷めず脱毛が可能なので敏感肌にも優しいだけでなく、レーザー脱毛照射と同時に毛穴が収縮するので、自己処理で毛穴の開きが気になっている方にもオススメです。

ジェントルレーズ脱毛の特徴

ジェントルレーズは、皮膚の表面にレーザーを照射した際に、熱が表面を通過して毛根部分のメラニン色素へ届きます。メラニン色素はレーザーの光に反応し、熱を蓄積させます。熱が溜まりきると毛根が破壊され、毛根がなくなった毛は次第と抜けていくようになります。毛のサイクルに合わせてながら数回に分けて施術することで、永久脱毛に近い状態になっていきます。

ジェントルレーズ脱毛の安全性と効果とは?

国内でも既に多くのクリニックで利用されているジェントルレーズ脱毛ですが、元々は医療用として開発された装置なため、安全性には全く問題はありません。毛には「成長期」「退行期」「休止期」といったサイクルがあるのをご存知でしょうか。

メラニン色素が十分ではない毛にはレーザーを当てても反応しないことがあるため、時期をわけて繰り返し照射することで綺麗な肌を手に入れることができます。

ジェントルレーズ脱毛後のケア

レーザー脱毛を受けた後、赤くなっり多少腫れたり、かゆみを伴うことがあります。それはレーザーの熱がまだ残っていて、肌の水分が奪われている証拠です。その場合は化粧水と保湿クリームで、施術部位をしっかり保湿しましょう。また、毛穴に残っているように見えるかもしれませんが、自然と抜け落ちるのでそのままにしておいても大丈夫です。

 

 

脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン
脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン