大阪梅田中央クリニック

脱毛症例数が国内トップクラスの大阪梅田中央クリニックとは

大阪梅田中央クリニック
引用元:大阪梅田中央クリニック
http://www.shinosaka-chuoh.com/

大阪梅田中央クリニックは日本美容外科学会の認定施設で、グループ全体の脱毛実績は500万症例以上と、国内トップクラスのクリニックです。クリニックは完全予約制で、プライバシー保護に十分配慮し、カウンセリングも施術も個別の部屋で行います。医師、女性看護師、美容専門カウンセラーがカウンセリング、施術のサポートをしてくれます。

医療脱毛に関しては、医師がレーザー脱毛について詳しく説明したのち、担当のカウンセラーが脱毛に関する要望や予算に合わせて脱毛プランの案内をしてくれるそうです。施術は医療免許を持った女性看護師が行います。

利用者からの口コミ評判

痛みに対する恐怖があり、最初は不安でした。でも、スタッフの方が丁寧に対応してくれ、痛みはナシ!通うたびに効果も感じられて本当に良かったです。


結婚式前に脱毛を行いました。とてもきれいに仕上がり、結婚式もムダ毛を気にすることなく、最高の写真が撮れました。感謝しています。


エステの脱毛では効果がなく、脱毛はあきらめていましたが、口コミをきいて申し込みました。大阪梅田中央クリニックは症例数や実績も多く、安心して施術をうけることができました。


説明を聞き、他クリニックと比較しても全身脱毛が安くてお得だったので全身脱毛をしました。痛みは少し感じましたが耐えられる位で思っていたより大丈夫でした。


VIO脱毛を行いました。通い始めて2ヶ月でだいぶ減りました。アフターケアもしっかりしており、痒くなったり、赤くなったりすることもありません。

主な脱毛メニューと料金

  • 両ワキ
    • 1回 6,000円/5回 15,000円
  • (ヒジ下)
    • 1回 20,000円/5回 54,000円
  • (ヒザ下)
    • 1回 25,000円/5回 70,000円
  • VIO(各箇所)
    • 1回 12,000円/5回 40,000円
  • 全身脱毛(女性限定)
    • 5回 460,000円

大阪梅田中央クリニックで採用されている脱毛方法

アポジー

アポジーは、アメリカの「CYNOSURE社」が開発したレーザー脱毛機です。日本のクリニックではあまり導入されていませんが、カスタマイズ性が高く、皮膚の奥深くにまで届くレーザーを持っているため、高い脱毛の効果を保持していると言われています。

【メリット】
  • メラニンへの反応が良い
  • 冷風を当てることで肌への刺激を軽減
  • ジェルが不要
  • 機器の肌への接触がない
  • 細かい部位への照射も可能
  • 痛みが少ない
  • 少ない施術回数で効果が期待できる

アポジーはムダ毛に対するメラニンの吸収率が良いと言われており、さらに皮膚の深い部分にまでレーザーが到達するため、高い確率で毛根細胞に致命的なダメージを与えられます。

CYNOSURE社の臨床実験によると、アポジーの減毛率は3回の施術で約79%を誇ると報告されています。医療レーザー脱毛であっても、平均的に5~6回の施術が必要だと言われていることを考えると、この減毛率はかなり高いと言えるでしょう。

また、エネルギーの出力やパルス幅を個別に設定できるカスタマイズ性の高さで、肌質や毛質に合わせた照射が可能となる点も特徴的。肌への刺激も緩和できるため、高い安全性を誇ると言われています。

そもそも、アポジーはシミやそばかすなどの治療にも使えるほどなので、お肌への安全性がとても高いレーザーです。

そして、脱毛は衛生面が気になるという方にも、アポジーがおすすめです。アポジーは冷風を発するタイプの脱毛機なので、ジェルなどを塗る必要もなく、お肌の表面に機器が触れることもありません。

特に、VIO脱毛をされている方であれば、ハンドピースが触れることに抵抗があるという場合もあるでしょう。その点、アポジーであれば衛生面でも安心できます。

エリート+

エリート+もアポジー同様、「CYNOSURE社」が開発した脱毛機です。

アポジーもカスタマイズが可能な脱毛機ですが、エリート+はさらに、アレキサンドライトレーザーとNdヤグレーザーの2種類の波長を選択できるので、毛質や肌質に合わせて最適な脱毛効果を得ることができるという特徴を持っています。

カスタイマイズ可能であるため、お肌に優しい照射も行え、シミやそばかすの治療にも使うことができます。

【メリット】
  • 毛質や肌質に合わせてカスタマイズ可能
  • 冷却装置つきで痛みと肌への刺激を軽減
  • やけどのリスクを軽減
  • 広範囲に照射が可能
  • 日焼けした肌・色黒の肌にも照射可能
  • ジェルが不要
  • 少ない施術回数で効果が期待できる

エリート+は先にもご紹介したように、アレキサンドライトレーザーとNdヤグレーザーの2種類のレーザーを選べるので、女性の薄い体毛から、男性の濃くて太いひげにまで、幅広く対応することができます。

ただし、メラニンに反応するタイプなので、白髪や産毛には効果が低くなるという点がデメリットです。

また、Ndヤグレーザーは日焼けをした肌にも使えるという特徴を持っているため、レーザーの切り替えを行うことで、焼けた肌にも照射が可能です。

また、アポジーに比べると、一度に照射できる範囲が広くなっており、照射口のサイズは20mm、22mm、24mmの3種類から選択できます。通常の脱毛機が18mmとなっているので、かなり大きいことがわかるでしょう。

照射できる範囲が広く、ジェルを塗る必要もないので、施術時間の短縮が図れる点も大きなメリットです。

ちなみに、エリート+とアポジーの両機種の脱毛効果は、CYNOSURE社の報告によるとほぼ同じのようです。エリート+の減毛率も3回の治療で約79%とされており、その他の特徴も含めて、とても似た部分の多い脱毛機だと言えるでしょう。

大阪梅田中央クリニックの概要

所在地 大阪府大阪市北区芝田1-5-12備後屋ビル5F
アクセス JR「大阪駅」ヨドバシ梅田口より徒歩5分
阪急「梅田駅」茶屋町口より徒歩1分 (大阪新阪急ホテル北側)
営業時間 営業時間:10:00~18:00 ※完全予約制
定休日 年中無休
脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン
脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン