HOME » 脱毛前に要チェック!知っておくべき基礎知識 » 医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛とエステ脱毛の違い

照射パワーが全然違う!クリニックとエステの脱毛機器

クリニックでの脱毛とエステでの脱毛の大きな違いは施術方法。クリニックでは「医療レーザー脱毛」、エステサロンでは「光脱毛(フラッシュ脱毛)」と、全く異なる脱毛機器を使用しています。そこで、医療レーザー脱毛器と光脱毛器の違いに着目しました。

医療クリニックのレーザー脱毛器ってなに?

強力なレーザーを毛穴に照射し、短期間で高い脱毛効果を得ることができる医療レーザー脱毛器。しかし、こういった強力な機器を使用する脱毛施術は「医療行為」にあたります。ですから、強力なレーザー脱毛器は医療機関であるクリニックしか使用することができないのです。クリニックは医療レーザー脱毛器の使用を国から許可されている、というわけですから、安全性も高いんですよ。

また、レーザー脱毛器にはさまざまな種類があります。人によって毛質や肌の色、肌質も異なりますから、脱毛器との相性が悪いと効果に個人差が出てしまいます。自分に合った脱毛器を見極めるには知識が必要ですから、一度クリニックへ相談してみるのが最善でしょう。

エステサロンの光脱毛器ってなに?

一方のエステサロンでは、強力な脱毛機器を使用することが出来ないため、レーザーよりはパワーの弱い光脱毛機を使用しています。照射パワーが弱いため、クリニックよりもたくさん通う必要があります。けれど、一回あたりの価格が安いため敷居も低く、多くの脱毛希望者がエステサロンを利用しています。

クリニックほど効果は見られませんが、脱毛効果のある光を照射しているわけですから、もちろん回数を重ねるごとに毛は薄くなっていきます。永久脱毛を希望せず、「もうすぐ夏だし、少しだけでいいからムダ毛を薄くしたいなぁ」なんて考えている方は、エステサロンの脱毛施術で充分かもしれませんね。

医療脱毛とエステ脱毛の施術比較表

それでは、医療脱毛とエステ脱毛の施術回数や脱毛期間などを項目別に比較してみましょう。

  医療脱毛 エステ脱毛
施術回数 約5、6回 約18回
脱毛期間 短時間 長時間
脱毛の施術者 有資格者(医師、看護師) エステティシャン
施術前の問診・診察 医師の診察が受けられる エステティシャンカウンセラーが対応

医療脱毛とエステ脱毛のメリット・デメリット

医療脱毛(クリニック)とエステ脱毛(エステサロン)、それぞれで脱毛する際のメリット・デメリットを比較してみましょう。なお、脱毛にはそれなりのリスクが伴いますので、メリット・デメリットをよく確認したうえで、自分に合った施術方法を選ぶことをおすすめします。

  医療脱毛 エステ脱毛
メリット
  • 永久脱毛を実現できる
  • 医師のアフターフォローが受けられる
  • 少ない照射回数で効果があらわれる
  • 1回あたりの料金がリーズナブル
  • 随時、何らかのお得なキャンペーンを行っている
  • 有名人がお忍びで通っているサロンが多い
デメリット
  • 肌が日焼けしている場合、脱毛が出来ない可能性がある
  • 1回あたりの施術料金が高い
  • 知識がないスタッフも多くいるので、安全性に欠ける
  • 効果が出るまでかなり時間が必要
脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン
脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン