HOME » 脱毛前に要チェック!知っておくべき基礎知識 » 脱毛に年齢制限があるって本当?実際のところを解説

脱毛に年齢制限があるって本当?実際のところを解説

未成年でもムダ毛は気になりますよね。友達や彼氏に気づかれると思うと、不安になることがあるはずです。あてはまる方の中には、医療脱毛を受けたいと考えている方がいるのではないでしょうか。そこで気になるのが「未成年でも医療脱毛」を受けられるかです。ここでは、未成年の医療脱毛について解説しています。併せて、知っておきたいリスクや未成年でも利用できるクリニックなども紹介しています。ムダ毛が気になる方は参考にしてください。

未成年でも医療脱毛は受けられる?

10代は大人以上に美容が気になる年頃です。ムダ毛が気になると脱毛を受けたいと感じることがあるでしょう。幸いなことに、脱毛に年齢制限はありません。未成年でも医療脱毛を受けることはできます。ただし、大人のように自由に受けることはできません。未成年が医療脱毛を受ける場合、同意書の提出を求められます。同意書とは、親権者が同意していることを示す書類です。利用するクリニックのホームページなどから入手できます。

同意書が必要な理由

同意書の提出を求められる理由は、施術中にやけどなどのトラブルを起こす恐れがあるからです。レーザーによる脱毛は表面的な変化しか残さないのでトラブルを起こしにくいとされていますが、それでも完全に安全というわけではありません。侵襲性が低いとされるレーザー脱毛でも、乳首やVラインなど肌が黒ずんだ場所では火傷を起こす恐れはあります。このようなトラブルに備えて、未成年は同意書の提出が求められます。

【参考】

未成年が知っておきたい医療脱毛のリスク

未成年が医療脱毛を受ける場合、いくつかのリスクに注意が必要です。どのようなリスクに注意すればよいのでしょうか。

大人になってから毛が生えてくるリスク

未成年の身体は大人と異なり成長段階です。大人と同じように医療脱毛の効果は得られますが、身体の成長とともに再びムダ毛が生えてくる可能性はあります。必ず生えてくるわけではありませんが、生えてくるリスクがあることは理解しておきましょう。

医療ローンを組めない

費用面のリスクにも注意が必要です。未成年は本人名義で医療ローンの審査に通らないことがあります。この場合、保護者を保証人として立てて審査を受ける、あるいは費用を一括払いするなどの必要があります。医療脱毛を受けたい方は、支払方法も検討しておく必要があります。

大阪で未成年が医療脱毛できるクリニック

医療脱毛のリスクを理解した方は、施術を受けるか検討を進めると良いでしょう。大阪では次のクリニックなどが未成年に対する医療脱毛を行っています。それぞれの特徴を紹介するので参考にしてみてはいかがでしょうか。

クリニック 同意書 料金
恵聖会クリニック 同意書又は親の同伴が必要 両ワキ1回3,000円/6回10,000円
ツツイ美容外科 同意書が必要 両ワキ1回3,240円
リゼクリニック 同意書と必ず同伴が必要 両ワキ1回4,900円/5回19,800円
大阪梅田中央クリニック 同意書が必要 両ワキ1回6,000円/5回15,000円
ウィルクリニック 同意書が必要 両ワキ1回4,760円/5回18,850円

以上のクリニックなどが未成年の医療脱毛を行っています。料金はもちろん、施術を受けられる年齢や保護者の同伴の必要性などが異なります。医療脱毛を受けたい方は、料金だけでなくその他の条件なども確認しておきましょう。

脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン
脱毛するなら?医療クリニックVSエステサロン